読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ世界一周の旅!

36歳…金なし、職なし、妻もなし…おまけに語学力も度胸も身長も160センチしかない…そんな、なーんもない男が世界一周することをめざすブログである!!~これまでに行った海外旅行日記や旅の独り言、ちょっと怪しいプチ夜遊び話まで自由に楽しく書いていきたいと思います~

タイのバンコクでタクシーに乗る方法!!

今回はタイのバンコクでタクシーに乗る方法を語っていきたいと思います!!

 

…えっ、タクシーぐらい普通に乗れるって??

 

いやいやっ、タクシーも国によって、微妙に違ったりするんです!!

まぁ、僕流なので参考になるかは分かりませんけどね( ̄▽ ̄;)

 

 

タイのタクシーの初乗りは35バーツ!

日本円で120円くらいなので激安です!

友達と2人で割り勘したら、1人60円くらいで乗れちゃいます!!

 

 

…ということで、友達と一緒にタクシーに乗った時のエピソードと共にお話してきましょう( ̄∀ ̄)

 

 

この日はとっても暑い日…

歩き疲れた僕らはタクシーでホテルへ戻ることにしました!!

 

あっ、ちなみに日本だと手を挙げて止めますが、タイではチョット違うんです!!

 

腕をナナメ下に降ろして、手のひらをプラプラ振るようにして止めるんです!!

 

ほ~ら、微妙に違うでしょ??

 

 

でも、これって何気に大切なことだと思います!!

なぜって…慣れてる感が出せるから!!

 

タイのタクシーはメーターを使ってくれない運転手さんもいたりします!

「◯◯バーツなら、いいよ」みたいな運転手さんもいたりするんです!

 

だから、少しでも慣れてる感が出せれば、ぼったくりに合う確率は減るような気がするんです!!

 

そして、僕の場合はタクシーを止めたら、助手席を開けて、乗り込む前に行きたい場所を伝えています!

 

そして「メーター、オッケー??」と聞いて「オッケー」をもらってから乗り込むようにします!!

これなら、乗ってから揉めたりしないですしね!!

 
そして、もしダメだった場合は粘らずに、違うタクシーを探すようにしています!

だって、バンコク市内でしたら、いくらでも走ってますから♪

 

 

そして、この時も助手席を開けて、交渉を始めました!!

 

すると、なにやら後部座席に葉っぱの束が置いてあるではありませんか!!

 

んっ、運転手さんの私物かなぁ?

…と気になりながらも、メーターでいいか聞いてみます!!

すると、あっという間にメーターで交渉成立です!!

 

あっ、ちなみにタイにはカラフルなタクシーが沢山ありますが、黄色と緑の2色のタクシーは個人タクシーなんですよ!!


f:id:taka1980611:20161205011038j:image

だから運転手さんの私物があったり、自分の好みで飾り付けがされてたりしています!!

 

 

そして、後部座席に置いてあった葉っぱの束を助手席に動かしてもらって、いざ乗車です!!

 

 

すると、椅子にゴマのような黒いモノが大量に落ちている…

 

んっ、なんだろう??…と気になって、じ~っと見てみると…

 


おぉ、ゴマが動き出したぁ~Σ (´Д`ノ)ノ

 

ひぇぇ~、葉っぱに付いてた大量の虫やんけっ(ノTдT)ノ

 

 

そうなんです!!

葉っぱに付いてた大量の小さい虫が椅子にいっぱい落ちていたんです!! 

 

それなのに、運転手さんはそんなことに気付かず、タクシーは発車!!

 

いやいやっ、動くゴマと一緒にドライブはイヤ~(ノTдT)ノ

 

 

すると、焦りまくったのは虫嫌いの友達!!

なんと急にドアを開けて、逃げるようにタクシーから飛び降りたのです!!

 

そして、そこでよくやく運転手さんも気付いてくれて、タクシーは急停止!!

 

僕もどうにかタクシーから降りることが出来たのでありました!!

 

あぁ、動くゴマとドライブはせずに済んで、マジで良かったぁ~(*>ω<)

 


あっ、でも…タイではバイクなどがガンガン隙間から割り込んできます!!

交通ルールを守らない方も多いので、降りる時はチャント後ろを確認してから降りましょうね!!

 

動くゴマがいても、本当は飛び降りちゃダメですよ…(-ω-;)

 

 

D18 地球の歩き方 バンコク 2016~2017

D18 地球の歩き方 バンコク 2016~2017