めざせ世界一周の旅!

36歳…金なし、職なし、妻もなし…おまけに語学力も度胸も身長も160センチしかない…そんな、なーんもない男が世界一周することをめざすブログである!!~これまでに行った海外旅行日記や旅の独り言、ちょっと怪しいプチ夜遊び話まで自由に楽しく書いていきたいと思います~

バリでタクシーをチャーターしてみた!! #18

せっかくバリにやってきたので、僕は「ウルワツ寺院」という所に行ってみることにしました!!


f:id:taka1980611:20180615212336j:image

 

えっ、何も計画してなかったのに、なぜ「ウルワツ寺院」にしたのかって!?


f:id:taka1980611:20180615212403j:image

 

はいっ…「バリ 観光地 ランキング」で検索したら、第1位が「ウルワツ寺院」だったからです!!

 

そうです、僕はミーハーな男なんですよ!!

 

 

しかし、こちらの「ウルワツ寺院」…クタからは車で1時間くらいかかるらしく、行くにはツアーかタクシーをチャーターした方がいいみたいなんです!!  

  

 

そこで僕はタクシーの予約する為にツアー会社に行くことにしました!!

 
f:id:taka1980611:20180615212440j:image

 

クタの街には、簡易的なツアー会社が道のあちこちにあります!!

 

その中から、良さそうなお店を選んで行ってみます!! 

 

 

「あのぉ~、ウルワツ寺院に行きたいんですけど…」

 

わからない英語でとりあえず伝えてみます!!

 

するとスタッフさんが日本人好きらしく、テンション高く調べてくれます!!

 

「それなら車をチャーターして、往復で450000ルピアですよ!!」

 

うーん、日本円だと3600円くらい…

1時間の往復でこの値段なら、いいのかな!?

 

 

しかも、ウルワツ寺院では夜の6時からチケャダンスというショーがあるので、その時間も待っててくれるという…

 

うーん、5時間チャーターして、3600円なら安いくらいかな!?

 

そこで、僕は車のチャーターをお願いすることにした!!

 

 

でもその時は知らなかったんだ…

 

この車のチャーターが不思議なチャーターになることを…

 

まぁ、でもそれはまだ先のお話で!!

 

f:id:taka1980611:20180615212710j:image


さーて、約束の時間までメシでも食って、また海にでも行こうかなぁ♪


f:id:taka1980611:20180615212618j:image
 

バリの海はサイコーだぞ!! #17

青い空、白い砂浜、青い海…


f:id:taka1980611:20180612164551j:image

はいっ、特に予定を決めていない僕はとりあえずクタビーチにやってきました!!

 

おぉ、バリの海やぁ~!!
いやぁ、サイコーだぜぇ(≧∇≦)

 
f:id:taka1980611:20180612164935j:image

 

そして僕は今、なぜかビールを飲みながら、現地のおじさんとトークをしている!!

f:id:taka1980611:20180612165127j:image

 

砂浜を歩いていると「サーフィンする??」と声をかけられ、そのままトークをすることになったのだ!!


f:id:taka1980611:20180612165149j:image

 

ちなみにサーフィンをやるつもりはない!!


…というか、僕は泳げないのでやりたくても出来ない!!

 

そう、実は…僕は水恐怖症なのだ!!

 

 

あれは僕が幼稚園の頃だっただろうか…

 

友達たちと近所の池にザリガニを釣りに行って、僕はその池に落ちたのだ!!

 

そこで溺れ、ザリガニに足を挟まれ、僕は水恐怖症になった…

 


だから、海やプールもあまり好きではない!!

 

海外旅行でも海のあるリゾート地はあまり選ばない!!

 

f:id:taka1980611:20180612165219j:image

 

しかーし、やっぱり海っていいね☆

 

入らなかったら溺れることもないし、やっぱりいいね!!


f:id:taka1980611:20180612165244j:image

 

そして、おじさんとのんびりトークをする!!

 

「いつ来たの?」から始まって「一人なのか?」と続く…


「バリは何回目だ?」と質問されて「そこのメシ屋は安くてうまいぞ」と教えてくれる!!

 

うんっ、バリの人って本当に感じの良い人が多いなぁ!!

 

最初は客の呼び込みだったんだろうけど、そのあとは何も言わずに話し相手になってくれるだけだし!!

 
f:id:taka1980611:20180615204357j:image

 

そして、そんなおじさんに別れを告げて、砂浜を歩いてみる…


すると声をかけてくる沢山の客引きや物売りの方たち!!


f:id:taka1980611:20180615204502j:image

サーフィン教室の呼び込みから、ビーチベッドのレンタル…

 

アクセサリーを売ってるおばさんから、消えるタトゥーを紹介しているおじさんもいる!!

 

 

そして、布に描かれた大きな絵を売ってるおじさんまでいた!!

 

…って、誰が「海」に来て「絵」を買うねん!!

 

「絵」と「海」って、「水恐怖症の僕」と「海」以上に相性が悪いやんけっ!!


f:id:taka1980611:20180615204431j:image


あぁ、でも海ってサイコーだなぁ…

あっ、入らなければね!!

 

 

www.takac-takac.com

 

バリでムフフな夜遊びスポットに行ってみた!! #16

バリのサヌールという場所にムフフな夜遊びスポットがあるというので、行ってみることにしました!!

 

…ということで今回はガッツリ夜遊び記事です!!

 

苦手な方は見ないでくださいねぇ~!!

 

 

…ということで夜遊びが苦手じゃない僕は早速サヌール地区へと移動です!!

 

ただ僕の泊まっているクタ地区からは車で30分くらいかかるので、タクシーで移動します!


ちなみにタクシー代は800円くらいでしたよ!!

 


そして、ネットで調べながら、夜遊びスポットを探してみます!!

 

「え~っと、ここらへんかなぁ!?」

 

知らない夜道にドキドキが止まりません(-ω-;)


f:id:taka1980611:20180612165057j:image

 

「おっ、このサークルKの近くって書いてあったな!!」

 

…ということで、ネットの情報だけを頼りにサークルKの横道を進んでみます!!

 

「んっ、すごい暗い裏道だけどあってるのかな!?」

 

 

すると、小さな小屋のような建物の前に集まっている男性の方々…

 

「おっ、あそこかな!?」

 

はいっ、ムフフなスポットでした( ̄▽ ̄)

 

 

白い建物に大きな窓が付いていて、中が見えるようになっています!!


そして、窓を覗くとソファーに座っている女の子たち…


10人くらいはいるだろうか…!?

 


はいっ、ここは金魚鉢形式の置屋みたいです!!

 

ちなみに「金魚鉢」とはガラス越しで女の子たちを見る行為が金魚鉢の金魚を見る行為と似ているので、タイなどの夜遊び用語で使われている言葉です!!


そして、ちなみに「置屋」とはムフフな行為ができちゃう場所のことですよ!!

 


すると、一人のおじさんに声をかけられる!!

 

「日本人ですか?」

 

はいっ、日本語ペラペラです!!

 

「あっちにもあるんで、見てみますか?」

 

そして、すぐ近くの建物に案内してくれます!!

 

こちらは20人くらいいるだろうか!?

 


すると、急にタバコをくれるおじさん!!

 

「これ、インドネシアのタバコだから吸ってみな!」

 


なにやらおじさんはここの案内人みたいです!!

 


そして、中に座っている女の子をインドネシア産のタバコを吸いながら眺めてみる!!

 

「かわいい子いっぱいでしょ!?」

 

おじさんも指を指しながら、オススメの女の子を教えてくれます!!

 


しかーし、正直タイプの女の子がいない!!


いやっ、きっとカワイイ子もいるんだろうけど、みんなメイクが濃いんです!!


濃すぎるんです!!

 


バッチリすぎるアイラインに真っ赤な口紅…

 

うーん、僕はもっとナチュラルメイクの子が好きなんだよなぁ…

 

こういうお店だからバッチリとメイクをしてるんだろうけど、もっと自然な感じでいいんだけどなぁ…

 


しかし、せっかくタクシーで30分もかけて来たのに、すぐに帰るんじゃもったいない!!

 

そこでおじさんに詳しい遊び方を聞いてみることにしました!!

 


まず気になるお値段は350000ルピアとのこと!!


日本円だと2800円くらいです!!

 

…って、メッチャ安いΣ(`∀´ノ)ノ

 

 

しかし、タクシーの運転手などに案内されて来ると、バックマージンが発生するので倍くらいの金額になるって言ってました!!


「おぉ、自力で来て良かった!!」

 


そして、女の子のいる建物の周りには沢山の小屋が建っていて、ここでムフフな行為をするみたいです!!

 

ちなみにこちらの値段は50000ルピア!!


日本円で400円くらいです!!

 

 

…ということで自分で探して来れば、合計3200円くらいで遊べちゃうみたいです!!

 


ちなみに来ているお客さんのほとんどがインドネシアの方でした!!

 

まぁ、おじさんが「日本人も来るよ」とは言ってましたけどね!!

 


でも観光客相手というよりはローカルな夜遊びスポットなんだろうなぁ!!

 

 

そして、もう一度ゆっくりと覗いてみる!!

 

すると、一人のカワイイ女の子を発見!!

 

「あの子、いいじゃん!!」

 

僕がおじさんにそう言うと、まさかの一言…

 


「あの子は入ってきたばかりでサービス良くないから、やめておきな!!」

 


…えっ、そうなの??( ̄▽ ̄;)

 

つーか、案内する役なのにそんなこと教えてくれていいの??

 

普通は嘘をついてでも、選ばせるもんなんじゃないの??

 


あぁ、なんて優しいんでしょう!!

 


すると、急に皿に乗ったポテトフライをくれる、違う案内人のお兄さん!!


「インドネシアのポテトフライだから、食べてみな!」

 

あぁ、なんて優しいんでしょう!!

 


そして、その子以外にタイプの女の子がいなかった僕はインドネシア人の優しさに触れながら、置屋をあとにするのでした!!

 


あぁ、楽しかった( ̄▽ ̄)

 


ちなみにインドネシアでムフフな行為は違法です!


夜遊びされる方はくれぐれも気を付けて、自己責任で遊んでくださいね!!