めざせ世界一周の旅!

36歳…金なし、職なし、妻もなし…おまけに語学力も度胸も身長も160センチしかない…そんな、なーんもない男が世界一周することをめざすブログである!!~これまでに行った海外旅行日記や旅の独り言、ちょっと怪しいプチ夜遊び話まで自由に楽しく書いていきたいと思います~

ミャンマーで朝食を!! #35

泊まっている宿の名前は「バックパッカー ベッド & ブレックファースト」!!

 

ヤンゴンのダウンタウン地区にあるゲストハウスだ!!

 

 

朝起きて眠い目を擦りながら、上の階にある食堂へと向かう…

 

ここで朝食が食べられるらしい!!
f:id:taka1980611:20170818111026j:image

 

3種類のメニューからトーストを注文!!
f:id:taka1980611:20170818110817j:image

味はいたって普通だが、朝から温かいコーヒーが飲めるのは凄く嬉しい!!

 

 

ただ今日も空は薄暗く、天気は悪い…

雨季だとは分かっていたけど、こんなにも連日の雨だとは思わなかった!!

f:id:taka1980611:20170818110853j:image

1日に数時間のスコールが降るくらいだと思っていたから…

 

 

そして、テラスでタバコを吸いながらヤンゴンの街を眺めてみる…
f:id:taka1980611:20170818110919j:image

以前はミャンマーの首都だったヤンゴン…

老朽化が進んでいる建物は多いが、この雰囲気は嫌いじゃない!!

 

人が多く、活気に溢れ、沢山の音が聴こえてくる!!

 

ヤンゴンに来る前に過ごしたバガンの街はのんびりしていたから、同じミャンマーなのに違う国に来たような感覚になる…
f:id:taka1980611:20170818110952j:image

うんっ、でもやっぱり旅って楽しいなぁ!!

 

ただ街を眺めているだけなのにこんなにもワクワクしてくるんだもん!!

 

 

最初は不安がいっぱいだった一人旅にも少しずつ慣れてきた…

 

一人旅だからこそ不安や心配も多いけど…

でも、すべてが自分の思い通りで自由だから、楽しいんだと思う!!

 

さぁ、今日はどこに行こうかな!?

 

ヤンゴンの夜道を歩いてみた!! #34

ディスコを後にした僕は他にも夜遊びスポットがないか、夜のヤンゴンの街を歩いてみることにしました!!

 

 

すると、あちらこちらで声を掛けてくる沢山の客引きの方たち!!

 

「タクシー?」

「いやっ、大丈夫!」

 

「マンゴー?」

「いやっ、大丈夫!」

 

「ガール?」

「いやっ、大丈夫!」

 

 

…って、いろんな人が声を掛けてきて、ずっと断っていたから、その流れで「ガール」まで断っちまったぁ~(ノTдT)ノ

 

うーん、1度断っておいて、また戻るのはさすがに恥ずかしい(-ω-;)

 

 

…ということで、そのお店は諦めて、ホテルの近くを散策してみます!!

 

 

しかーし、少し横道に入るだけで真っ暗だし、チョット怖いっす( ̄▽ ̄;)
f:id:taka1980611:20170817082906j:image

 

…ということでビビリの僕は出来るだけ明るい大通りを歩きながら探してみます!!
f:id:taka1980611:20170817082336j:image

おぉ、遠くに見えるのが街の中心にあるスーレー・パゴダやぁ( ̄▽ ̄)

 

 

すると、すでに夜中なのに人混みを発見!!
f:id:taka1980611:20170817082937j:image

 

なにやら電飾が付いたリアカーのような物を引っ張って、皆さんで行進しています!!
f:id:taka1980611:20170817083030j:image

派手に飾られた牛さんまでいましたよ!!
f:id:taka1980611:20170817082844j:image

 

うーん、こんな夜中に結婚式のパレードとかかな??

それとも、派手な葬式なのかな??
f:id:taka1980611:20170817083113j:image

 

それとも、ここらへんはインド人街なので、インドのお祭りとかなのかな??

f:id:taka1980611:20170817083142j:image

しかし、なぜこんな夜中にやっているんだ…??( ̄▽ ̄;)

 

 

そして、そんな謎を抱えてモヤモヤしながら…

夜遊びできる場所も見付からずにムラムラしながら…

僕は結局、ホテルへと戻るのでありました!!

 

あぁ、もう少し夜遊びしたかったよぉ(T▽T)


f:id:taka1980611:20170817085046j:image

 

最後に僕からワンポイントアドバイス!!

 

海外での夜道は危険な場合もございます!!

なるべく1人で行動はせず、明るい道を歩くようにしましょうね♪

 

ヤンゴンにあるディスコ「エンペラー」に行ってみた!! #33

これまでのミャンマー旅では見つからなかったけど、大都市のヤンゴンでは夜遊びスポットがあるというので行ってみることにしました!!


f:id:taka1980611:20170816033726j:image

行ったのはエンペラーという名前のディスコ!

 

入り口のエレベーターへと向かうと、すぐに物売りのおじさんがやって来ます!!

そして、出してくるのはタバコとコンドーム!!

 

はいっ、この時点で怪しい雰囲気がムンムンです( ̄▽ ̄)

 


そう、こちらのディスコは日本でイメージする踊るような場所ではなく、女の子と出会えちゃうディスコなんです!

 

…ということでエレベーターでディスコがあるという5階へと上ってみます!!

 


すると、エレベーター前で持っている数人のボーイさん!

 

日本語の出来るボーイさんに案内され、まずは入場料の支払いです!


金額はワンドリンクが付いて8000チャット…

日本円で750円くらいです!!

 

 

そして、ボーイさんに店内へと案内してもらいます!!


店内には数多くのソファーが並んでおり、沢山のお客さんで賑わっています!!

 

 

しかーし、案内されたソファーは店内の端の方の席…

室内が薄暗いので、店内の中心にいる離れている女の子が全く見えません(-ω-;)

 


…ということで、ビールとサービスのピーナッツを貰って、まずは一人で乾杯♪

 


すると、日本語の出来るボーイさんがシステムを細かく説明してくれます!!


なにやら店内にいる女の子たちはどの子もお持ち帰りが出来るらしく、気に入った子がいたら席に呼ぶことも出来るとのこと!!

 


そして、店内の中心にあるステージではこの後ショーが行われ、こちらに出てくる女の子も持ち帰りが可能みたいです!

 

ただショーに出る女の子は値段が高いので店内の女の子の方がオススメだと教えてくれました!!

 

…ということで、薄暗い店内を見回してみます!!

 


女の子はバラバラに立っているものの、全部で100人近くはいるでしょうか!?

ちなみにボーイさんに人数を聞いたら、在籍している女の子は200人って言っていました!

 

 

すると、急に始まるショータイム!!

 

女の子が6人くらい出て来て、ステージ上をウォーキングしております♪

 

はいっ、遠すぎるし、横の席だから、お顔が全く見えませんけど(-ω-;)

 

 

そこでステージの前まで行って、見てきていいか聞いてみる!

すると、ステージ前の見やすい場所まで案内してくれました!!


うんっ、見やすい( ̄▽ ̄)

 


そして、ステージ前で立ちながらショーを観覧!


私服っぽい服装からドレス姿の女の子まで、順番でショータイムが行われています!!

 

 

そして、なにやら気に入った女の子がいたら花の首飾りをプレゼントすることが出来るらしく、人気の女の子には首飾りがかけられています!

 

うんっ、なんか楽しい( ̄▽ ̄)

 

 

そして、席に戻ってボーイさんに気になることを聞いてみる!!


まずお持ち帰りのお値段は店内の女の子なら100000チャットぐらい…

ショーの女の子なら150000チャットぐらいとのこと!


日本円だと9000円から14000円くらいみたいです!!

 


そして、お客さんの8割は日本人だと言っていました!!

うんっ、確かに日本人っぽい方が多いもんなぁ…

 

 

すると、急に隣に座ってくる女の子!!


そして「私、どう??」とアピールしてきてくれます!!

 

しかーし、正直タイプではない…

 

…というか、今日は見学だけのつもりで来たので、お持ち帰りをするつもりもない…


…というか、自分のホテルに連れて帰れるらしいが、僕の泊まっているバックパッカー用のゲストハウスに連れていける訳がない…

 

 

すると、今度はショーに出ていた女の子が横に座ってきてくれる!!

 

うんっ、めっちゃカワイイ( ̄▽ ̄)

 

そして「私、どう??」とアピールしてくれます!!

しかも、普通はもっと高いけど、朝まで100000チャットでいいと言う!!


おぉ、こんなカワイイ女の子と朝まで一緒にいれて8500円くらい( ̄▽ ̄)

 


これはもう連れて帰っちゃおう…と言いたいところですが、ガチで見学だけのつもりで来たのでそんなにチャットを持っていない…

 

お持ち帰り代と他のホテルを借りないといけないとなると、確実に足りない…

 

…ということで、僕は後ろ髪を引かれながらお店を後にするのでした(T▽T)

 


あぁ、夜遊びするなら多めの予算を持ってこないとダメで…

 

…あっ、いやっ、お金があっても、ぼぼぼぼぼくはお持ち帰りなんてする気はなかった…そう、なかったですけどね…

 

…って、めっちゃ動揺しながら言い訳してるやーんΣ(`∀´ノ)ノ