読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ世界一周の旅!

36歳…金なし、職なし、妻もなし…おまけに語学力も度胸も身長も160センチしかない…そんな、なーんもない男が世界一周することをめざすブログである!!~これまでに行った海外旅行日記や旅の独り言、ちょっと怪しいプチ夜遊び話まで自由に楽しく書いていきたいと思います~

バンコクで恋に落ちた夜!!

今から数年前、僕は友達とタイのバンコクに遊びに来ていた!!

 

そして、男2人で夜の繁華街として有名なパッポン通りへと向かう…


目的はゴーゴーバーでお酒を飲むこと!!

 

 

ちなみにゴーゴーバーとは水着などの女の子がステージで踊っていて、それを見ながらお酒が呑めるお店のことだ!!

 

 

タイは初めてではなかったが、夜遊びするのはこの時が初めて… 

とりあえず、キョロキョロしながら、良さそうなお店を探してみます!!

 

 

すると、いきなり道で可愛い女の子が声をかけてくる!!

 

「ノムノムー、イッショー!」

 

なんと、とびきり可愛い女の子から一緒に飲もうというお誘いだ!!

 

しかも話を聞くと、その子はゴーゴーバーで働いてる子だと言うじゃないか!!

 

「おぉ、ちょうど探していたし、運命なのか!?」

 

そして、今は休憩中でこれから店に戻ると言うので、一緒に働いてるお店に連れていってもらうことにした!

 

お店は屋台などが立ち並ぶ、パッポンのメイン通り!!

 

 

お店に入って、まずはビールを注文します!!

 

するとすぐに10人くらいの女の子が一斉に僕らの前に並びだした!!

 

そして「ワタシ、ワタシー」と指名欲しさの大合唱です!!

 

おぉ、なんだかモテモテになった気分じゃないか( ̄▽ ̄)

 

 

そして、一緒に行った友達は声をかけてきた女の子が良いというので、僕が違う子を選ぶ!!

 

「うーん、どの子にしようかなぁ…」

 

あぁ、なんて楽しい選択問題なんだろう♪

 

 

 

すると、僕は一人の女性に目を奪われた!!

 

いやっ、きっと一瞬で心まで奪われていたんだと思う!!

 

 

大きな瞳にスラッとしたモデルのようなスタイル…

笑顔がとても可愛くて、手を振って誘ってくる…

 

はーい、キミにしまーす(*´∀`*)ノ♡

 

 

そして隣に座ってもらって、トークタイム!!

近くで見ても綺麗すぎて、胸のドキドキが止まらない!!

 

 

英語もタイ語も出来ないので、ほとんどジェスチャーだけど、その子も一生懸命盛り上げてくれます!!

あぁ、なんて良い女なんだ!!

 

 

すると、女の子からペイバーの提案!!

 

ちなみにペイバーとは、お店にお金を払えば、連れ出せちゃうシステムのことだ!!

 

 

しかーし、その旅行は空港で罰金を取られていたので、ガチでお金がない…

 

ビールを飲むのがやっとの金銭状況で、贅沢している余裕はない…

 

 

これ以上いたら、離れられなくなりそうだったので、僕らは泣く泣くお店をあとにした!!

また絶対に来るからと約束を交わして…

 

 


するとすぐに、目の前のお店の呼び込みのおばさんに声をかけられた!!


「コッチモ、ハイッテクー」

 

いやっ、僕は今、あの子に恋をしたんだ!!

 

「イッパイダケー」

 

いやっ、あの子のことは裏切れない!!

 

「カワイイコ、イッパイー」

 

いやっ、あの子より可愛い子がいるわけない!!

 

「アナタ、オカマ、スキー?」

 

いやっ、なぜ急にそんな質問するんだ!?

 

「アソコ、ミンナ、オカマー!」

 


…えっ、おかま??

 

えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ~Σ(`∀´ノ)ノ

 


な…なんと、僕らが飲んでたお店はみんなオカマさんのお店だったんです!!!!

 

 

いやいやっ、だってチョーかわいかったよ!!

足なんてメッチャ細くて、声も女の子だったよ!!

瞳なんてウルウルしてて、めっちゃ綺麗だったよ!!

 

 

嘘だ、うそだ、ウソだーーー!!

いやぁぁぁ~、信じたくな~い(ノTдT)ノ

 

 

そして、僕らの泣き声がバンコクの夜に響き渡るのであった…

 


それにしても、タイのオカマさん…
マジでレベルが高すぎです( ̄∀ ̄;)

 

 

taka1980611.hatenablog.jp

 

 

タイランド夜遊びMAX 2015-2016 (OAK MOOK)

タイランド夜遊びMAX 2015-2016 (OAK MOOK)