読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ世界一周の旅!

36歳…金なし、職なし、妻もなし…おまけに語学力も度胸も身長も160センチしかない…そんな、なーんもない男が世界一周することをめざすブログである!!~これまでに行った海外旅行日記や旅の独り言、ちょっと怪しいプチ夜遊び話まで自由に楽しく書いていきたいと思います~

怪しいぼったくり店に入ったら、ホントに騙されるのか体験してみた!! #38

女の子は無邪気な笑顔で言った…

「30分3ドル~!!」

とても可愛らしい女の子だった!!

 

 

すると、すぐにもう一人の女の子がやってきた!

いやっ、正確に言えば、女の子になった男の子だ!!

「2人でマッサージ、6ドルー!!」

 

 

しかし、2人にマッサージしてもらうほど、体はこっていない…

…というか、2人を相手にするとなると、逃げるときにも大変になる!!

それが女の子になった男の子なら、なおさらだ!!

 

 

僕は女の子を指差し「きみ1人なら、行くよ」と答えた!!

すると「オッケー」と言いながら、嬉しそうにマッサージ店の中に僕を連れていった!!

 

 

こちらも1階は普通のマッサージ店になっていて、数人のお客さんがマッサージをしていた!!

その店内のすぐ横を通り、2階の部屋に手を繋いで案内してくれる!!

 

 

上の階はすごく薄暗い…

そこにカーテンで仕切られた部屋が4つほど並んでいた!!

 

1組だけ、お客さんが入っているようだ!!

そして、僕は1番奥の仕切りの中に案内された!!

 


すると、女の子になった男の子が「ワタシモー」とまたやってきた!!

 

いやいやっ、さっき断ったじゃないか!!

必死で必要ないとアピールすると、どうにか帰ってもらえた!!

 

うーん、2人でマッサージをして、2倍の金額を取ることが目的なんだろうか!?

 


そして、服を脱いでと言われ、パンツ一丁になる!!

すると、パンツも脱いでと言ってくる!!

 

怪しいと思いながらも、本格的なマッサージ店なら、そういうお店もある… 

僕は全裸になり、布団にうつ伏せになった!!

 

すると、女の子はうつ伏せじゃなく、仰向けだと言い出した!!

いやいやっ、普通のマッサージ店は背中からやるもんじゃないのか!?

 


しかし、女の子は笑いながら楽しそうに「ダイジョウブー」と言ってくる!!

その笑顔は本当に純粋な感じで人を騙すようには見えない!!

人懐っこく、なぜだかすごく好感が持てた…

 


そして、僕の腕を掴みマッサージを始めた…


…と思ったら、すぐにマッサージを止めた!!

 

 

そして、無邪気な笑顔で僕のアソコを指差しながら、こう言った!!

「ココ20ドルー!!」

 

もちろんそんな気はなかったが、嬉しそうな女の子の話に乗っかってみる!!

「マッサージ代も含めて??」

 

 

すると女の子は「ハンド20、マウス40」とその無邪気な顔からは想像できない言葉を言い出した!!

 

僕はとりあえず「まずは普通のマッサージ続けてよ」とお願いする!!

 

すると、女の子は雑なマッサージをしながら「先に払う、ドウスルー?」と聞いてくる!!


うーん、先払いのお店なんて聞いたことはない!!

先払いにさせて、適当にマッサージを終わらせる作戦なのか!?

 

 

そして、隣の仕切りからは「アーン、アーン」とわざとらしい声が聞こえてくる…

な…なにが行われているんだ!?Σ(-∀-ノ)ノ

 

すると女の子は小さい声で「アレ、オカマー」と嬉しそうに笑ってみせた!!

その姿がとても可愛く純粋そうで、彼女に惹かれていく自分がいるのがわかった…

 

 

さすがにこれ以上はマズイと感じたので「いらないから、普通にマッサージして」と頼んでみる!!

 

しかし、女の子はわざとくっついてきたり、胸を当ててきたり…

こちらをどうにかやる気にさせてこようとする!!

 

それでもいらないと言うと、今度はわざと怒った表情で「ナンデー!?」と膨れてくる!!

 

その必死で怒った演技をしている顔を見て僕がつい笑ってしまうと、女の子もそれにつられてニコッと笑った!!

 

 

その表情がとても可愛くて、マッサージは全然してくれなかったけど怒る気にもなれず、僕は多めの5ドルを渡してお店をあとにした…

 

 

すると、走って追いかけてくる女の子…

そして、わざとふざけて言った…


「30分3ドル~!!」


…って、もう騙されるかぁヽ(*`д´*)ノ

 


騙されたけど、その女の子はとても良い子でなんでか逆にホッとしちゃいました!

被害額も大きくないし、こんな騙され方なら悪くないかも…な~んて(笑)

 

 

でも、もしも行かれる方はどうなるか分からないので、本当に気を付けてくださいね!!

 

 

taka1980611.hatenablog.jp

 

東南アジア 裏の歩き方

東南アジア 裏の歩き方